けんぞうの前立腺がん重粒子線治療闘病記

50代会社員が高リスク限局前立腺がんの告知を受けてからの闘病記です

治療法の選択 その6 セカンドオピニオンを受ける

治療法選択のポイント 医師の説明と自分で色々調べた結果を整理すると、今のところ治療法選択の上での主なポイントは以下の3点です。 泌尿器科の医師の説明では、重粒子線治療に比べ手術の方が治療成績が良い⇒本当か? 泌尿器科の医師の説明では、重粒子線治…

治療法の選択 その5 色々わかってきたこと

検査の結果、転移は認められなかったものの肩のあたりに疑わしい部分があり、重粒子線治療を選ぶのであればMRIで詳しく調べる必要があるということで、追加のMRI検査を受けることになりました。 年末年始をはさんで検査まで2週間ほどあったので正月気分もそ…

治療法の選択 その4 まさかの重粒子線治療NG ⇒ 追加検査

転移はないが重粒子線治療はダメ? 転移の有無を調べるためCT検査と骨シンチグラフィーを受け、検査結果を聞く受診日がやってきました。 告知から3週間、治療法について調べてみて、概ね重粒子線治療を選択する方に傾いていました。 ただ、まだ分からないこ…

治療法の選択 その3 放射線治療:IMRTと重粒子線治療

病院の資料を確認 もう一つの選択肢である放射線治療についてもまずは病院からもらったプリントを確認します。 体の外から前立腺に放射線を当てる治療でIMRTという治療と重粒子線治療がある しばらくホルモン療法でがんを小さくしてから照射を行う IMRTの場…

治療法の選択 その2 手術:ロボット支援下全摘除術

ロボット手術? 担当の医師からは手術か放射線治療のどちらかを選択するようにいわれており、年齢が若いので手術がお勧めという感じでした。 私は50代後半なので年齢が若いという意味はもちろん前立腺がん患者としてという意味です。 手術は、正式には「前立…

治療法の選択 その1 情報収集

がんの進行度合いは? さて、がんの告知を受けて慌てて情報収集を始めます。 まずは手っ取り早くネット検索といわゆる家庭医学の前立腺がん解説書を購入して読んでみました。 医学の進歩も日進月歩だろうから書籍はその時点で発行年月日が比較的新しい本を選…

がん告知まで その2 結果告知

がん告知 高リスクがんでしたー(泣) 生検を受けてから3週間後に結果を聞くため受診しました。 今から思うと信じられませんが、この時点でもほぼがんがみつかるとは考えていませんでした。 早くがんではないことをはっきりさせてローンの協議を進めたいとい…