けんぞうの前立腺がん重粒子線治療闘病記

50代会社員が高リスク限局前立腺がんの告知を受けてからの闘病記です

重粒子線照射まで その3 治療スケジュール決定

重粒子線科の最初の受診では、治療法の説明書兼同意書の他に、前立腺がんに対する放射線治療方針についての説明資料ももらいました。 こちらの資料には、X病院におけるIMRTと重粒子線治療の適用方針について、より具体的な説明が書かれています。 低リスト群…

重粒子線照射まで その2 重粒子線治療の説明

2020年3月初旬に重粒子線科の受診しました。 治療法検討中に泌尿器科でお願いして一度重粒子線科で治療の話は聞きましたが、治療開始に当たっては初めての受診となります。 診察前にX病院の治療体制の説明と健康状態に関する簡単なアンケートがありました。 …

重粒子線照射まで その1 ホルモン治療開始

さてようやく治療法が決定しました。 3月初旬に重粒子線科の最初の診察予約が入っていますが、それに先立ちホルモン治療を開始します。 私の場合は高リスクがんのため2年間のホルモン治療を併用することになっており、ホルモン治療開始後数か月して、がん細…

治療法の選択 その7 重粒子線治療に決定

X病院放射線科の説明を聞く 重粒子線治療専門のセカンドオピニオン外来クリニックでセカンドオピニオンを受けた後、X病院の放射線科でも話を聞きました。 診察室に入ると人当たりの良い医師が、本来は治療方法を決めた後に正式に用いる説明同意書を用いて丁…

治療法の選択 その6 セカンドオピニオンを受ける

治療法選択のポイント X病院泌尿器科の医師の説明と自分で色々調べた結果を整理すると、今のところ治療法選択の上での主なポイントは以下の3点です。 泌尿器科の医師の説明では、重粒子線治療に比べ手術の方が治療成績が良い⇒本当か? 泌尿器科の医師の説明…

治療法の選択 その5 色々わかってきたこと

検査の結果、転移は認められなかったものの肩のあたりに疑わしい部分があり、重粒子線治療を選ぶのであればMRIで詳しく調べる必要があるということで、追加のMRI検査を受けることになりました。 年末年始をはさんで検査まで2週間ほどあったので正月気分もそ…

治療法の選択 その4 まさかの重粒子線治療NG ⇒ 追加検査

転移はないが重粒子線治療はダメ? 転移の有無を調べるためCT検査と骨シンチグラフィーを受け、検査結果を聞く受診日がやってきました。 告知から3週間、治療法について調べてみて、概ね重粒子線治療を選択する方に傾いていました。 ただ、まだ分からないこ…